MUGEN

MUGEN的に見てみた 仮面ライダーフォーゼ 第33話 古・都・騒・乱

投稿日:

 修学旅行回前編

 ロケ地映画村・・・

 まあ、東映だしねえ。
 なぜか、時代劇を見すぎたという理由で夢の中で江戸の町に行ってしまったり、なぜか江戸時代とつながった結果、暴れん坊将軍と共演することになったりするのに比べれば、旅行先の映画村で戦うことになるのは、まだ理由としては自然か。

 流星、打ち解けたもんだなあ。
 冗談言いながら扇子で頭をはたくとか、かなり気安い間のやりとりに見えました。
 後編でも、賢吾のことを急に呼び捨てにしだしたことを突っ込まれてましたけど、一度仲間になった相手には距離を詰めるのが早い性格なのかもしれないですね。
 ・・・スパイには向いてないなあ。

 そして制作側の狙い通りとは思いますが、流星の腐向けキャラ化も加速度激しいですね。
 ホモキャラに見えるという感想も、仕方のない話です。個人的には、流星の本音モードの喋り方は、レディコミ寄りの少女コミックに出てくる金持ち・美男子・特殊技能ありの完璧超人キャラにいそうと思えるのですが、まあ詳しいジャンルではないので合ってるかはわかりません。
 でもそんなキャラとか、似合いそうですね。

 あの服を見る限り、賢吾の親父さんがタチバナさんなんでしょうか。少なくとも、視聴者をそういう予想にリードしようとしてるのは間違いないように思います。
 風間トオルという配役も思わせぶりだし、タチバナさんでなくても、今後物語の中に登場しそうな感じはしますね。

 ドリル

 よもやスクリューが実戦の中で使われようとは・・・
 ドリル単体でも、ライダーキックとして使えるんですね。
 ジャンプ中入力で発動する突撃技といった所でしょうか。

 ジャイアントフット+フリーズ

 フリーズの付加効果役に立つなあ。
 これはやはり当たった相手の動きは少し止まってしまうという効果と考えられるでしょうか。
 劇中では通常のジャイアントフットは連発性能がある描写でしたが、こちらは付加がつく分、連射はできない性能とかでしょうか。

 34話感想に続きます。








-MUGEN

執筆者:

関連記事

グレイトフル魂素材 顔描き込み

 グレイトフル魂の既存素材に英雄顔描き込み。  一緒に描いてあるのは作画する予定の空中反転のラフ描き。  ただこれはなければないで成立はする所なので今回は制作見送りです。  空中反転はかなり枚数が多く …

ヒーハックキック

 単体で使うときの名前があるのか、ファイヤーステイツのライダーキックです。.  映画での呼称はうろ覚えなんですが、ダブルファイヤーライダーキックとか言ってましたっけ?    個人的には、あの映画でかな …

久々のプロトドライブ更新

 プロトドライブを更新しました。  前版で2つ用意されていたsndですが、今般ではネタバレ版のみを更新同梱としています。  公式情報でもプロトドライブの正体はアナウンスされましたし、配付容量削減の意味 …

製作用鎧武一元管理ファイル更新版

 miyajiさん制作素材、Jakiさん制作素材、Kei166さん制作素材を追加した一元管理ファイルを更新しました。  各素材詳細に関してはまた個別に紹介させてもらいます。

トリプルエクストリーム

 素材的にはなんとか間に合いそうかな?  まあ、動き自体は例によって降下型ライダーキックの使い回しになるんで、イントロ部分さえ造れればなんとかなるかと思います。  この技は設定上、ディケイドがカメンラ …